永住ビザを申請するなら、サポート行政書士法人へ【東京・名古屋・大阪】無料相談も受け付けております。中国語・英語・韓国語対応可能。永住権申請代行は行政書士に!

永住ビザでよくある相談

  • 日本の永住権を申請するための必要書類を知りたい
  • 自分で永住申請したら、不許可になってしまい、理由がわからない…
  • 難しい日本語はよく分からないのでサポートして欲しい
  • 家族全員で永住申請をしたいけれど、書類を準備する時間がない
  • 永住申請の理由書に自信がない
  • 永住権申請と帰化申請で迷っています…
  • 日本に来て10年未満でも永住申請できますか?
  • 保証人は必ず必要ですか?
  • 出産や出張で長期出国しても永住申請はできますか?
  • 交通違反をしてしまったのですが、永住申請に影響はありますか?
  • オーバーステイ歴が在るのですが、永住権は得られますか?

永住ビザについて、こんなご相談をよく頂きます。
永住申請申請をお考えの方は、ぜひサポート行政書士法人にお任せください。
welcome-show-rinou

お客様の声

IMG_2950-640x548-m

担当:劉(右)

日本人の配偶者として来日4年になりましたが、
旦那さんが年金生活をしていて、生計能力が足りないため、
永住を申請しても不許可になるとずっと心配していました。

今年、マッサージの店を開き、
経済状況がちょっと良くなってきたので、
友達の紹介でサポート行政書士法人に相談に来ました。

普段、マッサージ店の経営をしているので、主人と別居になっている状態です。
このことで許可が下りる率が低いと思っていたのに、
サポート行政書士さんにお願いしたら、4ヶ月で下りて、すごく驚きです!!
サポート行政書士法人に非常に感謝しています。
今後、絶対友達に紹介します!

「人文知識・国際業務ビザ」から
「永住ビザ」への変更申請を依頼しました。
私は仕事の関係で海外への出張がかなり
多かったです。来日10年の間に、
海外に2年ぐらい長期滞在したこともありました。
この件は永住の申請に影響するかもしれないとすごく不安でした。しかし、劉さんが私の話をうまく分析した上、申請理由書を作成しました。
長時間海外滞在というマイナスの要素も上手な表現で、
プラスにしてくれました。
劉さんは、私より私のことを理解しているような気がしました。
この笑顔の穏やかな女の子は本当にすごいと思いました。

劉さんのおかげで、審査が半年以上かかる永住ビザが4ヶ月で無事に降り、本当に嬉しいです!!
これから出張で海外に行く時には、もうビザのことで悩まなくてもいいです。
今度友達も紹介するから、その時はよろしくお願いします!

名取さん、本当にありがとうございます。
2回も不許可になった時の問題を全部洗い出して、全部完璧解決してくれるのは、さすがです。

日本に来てからもう20年以上です。
その間、永住ビザを二回も申請したけど、二回とも不許可でした。
不許可の原因も分からず、「もう無理か」と思い、絶望な日々でした。

昨年年末に、妻のアドバイスで、専門家に依頼することにしました。
行政書士さんに「これを用意して」、「あれを用意して」と言われるかもしれないと不安に思いながら、サポート行政書士法人の新宿オフィスを訪ねました。

意外なのは、担当の名取さんは、まずこのような言葉を一切口にせず、
先に2回の不許可の原因を細かく分析してくれました。

不許可にいたる問題も一個づつ解決できました。
書類を出した後てから、2回不許可の記録があったにも関わらず、
わずかの5ヶ月だけで永住ビザの許可をいただくことができ、さすがプロです。

(▼動画インタビューの様子もご覧ください)

>>その他のお客様の声はこちら

永住申請の流れ

ご相談→お申込み
chin-800x800-s相談は何度でも無料です。まずはお電話か問い合わせフォームからご連絡ください。
現在の状況を確認した上で、申請方針をご説明
いたします。(中国語・英語・韓国語は通訳スタッフの同席も可能です)
営業時間外でも事前にご予約いただければ、夜間や土日の相談も可能です。Skypeでの相談も可能です。見積りで提示した金額やサービス内容に納得いただけましたら、ご依頼いただきます。帰化申請は、クリアしなければならないポイントがあります。
スタッフがご依頼者と打合せを重ね、申請書類の準備を進めていきます。
資料収集・書類作成
IMG_0483必要書類は当社で収集・作成いたします。一部、ご依頼者にしか取得できない書類が必要にな
る場合は、書類の取得方法等をアドバイスします。
また、中国語・韓国語・英語の書類の翻訳も当社で行っています。※別途、証明書等の取得費用(実費)と翻訳料(1,000円/枚)がご申込者負担となります
申請代行
当社の行政書士が、全国の入国管理局で、ご依頼者に代わって直接申請を行います。
そのため、ご依頼者は入国管理局へ出向く必要はありません。
追加書類指示が入った場合も、当社が対応します。
入国管理局からの通知授受
OLYMPUS DIGITAL CAMERA審査の結果、問題が無ければ証印手続きのための通知が、
入国管理局から当社へ届きます。
万一不許可になった場合も、再申請に向けての打ち合わせを行うことも可能です。
必要書類の授受、新しい在留カードの発行手続き
新しい在留カードの発行手続きで必要な書類等(パスポート、在留カード、入国管理局に支払う手数料など)をご依頼者に案内します。
書類が揃い次第、当社の行政書士がご依頼者に代わって、入国管理局にて証印手続を行います。
書類の受け渡しは郵送等でのやり取りが可能ですので、ご来社いただく必要はありません。
パスポート、在留カードのご返却
OLYMPUS DIGITAL CAMERA報酬の精算後、パスポート・在留カードをご依頼者にお返しいたします。

当社に永住申請をご依頼頂くメリット

1.スピード対応で1日でも早く申請できるよう準備いたします。
サポート行政書士法人 大阪オフィスはスピード対応を得意としております。ご依頼者様が永住ビザを取得できるよう迅速に申請の準備を行っていきます。

2.相談は何度でも無料です。
永住,永住申請,永住ビザ,行政書士
サポート行政書士法人では、ご相談は無料で受けていただくことができます。「ビザ申請が許可してもらえそうか」「必要な資料は」などお気軽にご相談ください。
営業時間外でも事前にご予約いただければ、夜間や土日祝の相談も可能です。

3.書類準備のサポートも万全です。

作成した書類は、複数のスタッフがダブルチェックを行い、審査官の視点に立って内容を厳しく精査します。
ビザ申請にあたっては申請者ご自身の状況に合わせた適切な理由書を作成することがポイントです。
中国語・英語・韓国語での対応も可能ですので、日本語が得意でないかたでも安心してご相談下さい。OLYMPUS DIGITAL CAMERA
理由書の作成のみのご依頼も承っております。

4.英語・中国語に対応できます。
面談時に中国語、英語の通訳スタッフの同席も可能です。
また、英語・中国語・韓国語の必要書類の翻訳も行っております。
まずはお電話かメールにてご相談ください。

map

PAGETOP
Copyright © サポート行政書士法人 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.